売却するための豆知識

不動産を売却するための豆知識

不動産を売却するための豆知識 不動産を売却するときの豆知識は、査定を一度に複数の仲介業者から取り寄せることが出来ることです。
インターネットの専用サイトにアクセスすると、すぐに査定を受けることが出来ます。
不動産の周辺の相場や所有している物件の価値を知ることができ、客観的に確実に売ることが出来る金額を知ることが出来ます。
気になる仲介業者から査定を受けることもでき、査定を一社一社申し込む手間を省くことも可能です。
依頼する業者を自分で選ぶので、自由に好きな仲介業者に申し込むことも可能です。
不動産の規模や間取りなどを申告すれば、インターネット上で簡単に申し込むことが出来ます。
査定が完了すると資料が送られてくるので、自宅などでじっくり比較検討することが出来ます。
希望の金額で売ることが出来る仲介業者を見つけることができ、より高い金額で不動産を売却することが出来るのです。
売却の知識がなくても分かりやすい資料になっているので、誰でも気軽に申し込むことが出来ます。

不動産を賃貸するときの基礎知識

不動産を賃貸するときの基礎知識 不動産を賃貸する場合には、何をさておいても借家法という法律があり、弱い立場の借主を保護するようになっているということを基礎知識として心得ておかなければなりません。
たとえば、借主は契約を解約したいときは、契約書に定めている予告期間を守れば何の問題もありませんが、貸主の場合はそうは行きません。
6カ月前に予告しなければならないという制限がありますし、予告したとしても、その理由が身勝手なものであれば無効になります。
自分の持ち物である不動産だとしても、一旦貸したからには、こうした法律を守らなければならなくなるというわけです。
世間的にはトラブルでいざこざに巻き込まれるのは嫌だということで、大体が大家さん中心で物事が進んでいるのが実際のところですが、係争事件になれば、大家さんの方が不利になることが多いのです。
したがって、借主に守ってほしいこと、退去するときの条件などは、このことを意識して契約書に盛り込むとかしておくことが大切だということなのです。
"

新着情報

◎2022/11/1

情報を更新しました。
>不動産を購入するときに一番大事な近隣調査
>マンションの多くは土地と建物を一つの不動産のように扱う
>不動産運用としてコインパーキングを運営するメリット
>遊休不動産の概要と空き家との違いについて
>不動産投資やふるさと納税や医療費控除で節税対策

◎2017/12/20

物件を退去する流れ
の情報を更新しました。

◎2017/10/18

不動産と税金について
の情報を更新しました。

◎2017/8/30

大切な「利回り」の確保
の情報を更新しました。

◎2017/6/21

不動産仲介業者の仕事
の情報を更新しました。

◎2017/4/26

古民家不動産の魅力
の情報を更新しました。

◎2017/2/7

売却するための豆知識
の情報を更新しました。

「不動産 賃貸」
に関連するツイート
Twitter

95%の人が信じてるのですが、マイホームを買うときに大事なのは、「土地は資産になる」「スタバ近くは価値がある」「賃貸より買いである」「駅から遠くても大丈夫」「住宅ローンが20,000円も安くなる」これぜんぶ言われるセールストーク。ぼくは、不動産歴23年だから知っている、ほんとうの大うそは..

〈同棲あるある〉 その⑤ごみ捨ての責任逃れ 「今日は私が捨てたから次はあなただよね?」と言い合いが続く事もしばしば…可燃ごみと資源ごみで担当を分担するなど担当を決めておくと責任逃れなどもなくストレスフリーかもしれません!

同棲カップルの実話です。 より 初期費用はまだマシ。弱者男性の俺はよお!

返信先:不動産賃貸業とIT関係ですよ 今はYouTubeの動画編集が主だね☺️

もう二度と住宅ローン組まない。面倒くさがりには無理。賃貸も面倒臭いけど手続きにそこまで時間かからないからまし。不動産投資してる人ほんと戦士だわ。